貧乏暇あり

生活、困りごと、病気、好きなことなどなどつらつらと...

どういうつもりの似た者同士

下に長年住んでいた旦那の叔父家族が出て行って約半年。叔母さん(叔父さんの嫁)の母親の遺産を独り占めしようと画策し失敗。大揉めに揉めてるらしいです。ただ今裁判中らしく下手したらお金がなくなってしまう可能性もあるらしい。そんな中今日からドイツ旅行…旅行は好きに行ったらいいけど今???

…呆れます。


旦那の従姉妹。還暦キャリアウーマン。

オーストリアに行ってきたらしい。

彼女は自分の力で稼いで何をしようと勝手だが病気になったら?老後は?とは考えないのだろうか。彼女も母親がなくなってすぐマンションを購入。旅行ざんまい。親の仏壇は無人の実家に置きっ放し…

ある人から聞いた話では彼女の学費は旦那の母親が払ったらしく今があるのは旦那の母親のおかげ。なのに節目節目はことごとく割愛され一方的にあちらの都合に振り回されるのみ。旦那はなんとも思っていないだろうが。

自分ちの法事に参加させ送迎させありがとうでもない…

でも上記の叔父家族の悪口は言いたい放題。

自分のことは棚にあげる。

叔父さんたちは旦那の母親のおかげで今があるのに旦那に対し何もしてくれないとか平気で言う。自分もでしょ?普通にありがとうやごめんなさいが言えない人が人の悪口を言うな!


非常識なのはどちらも一緒。

仲悪いのは似た者同士だから?


こういう人たちに巻き込まれないように堅実に生きていく。