貧乏暇あり

生活、困りごと、病気、好きなことなどなどつらつらと...

旦那の従姉妹

まあこの女嫌い。


一人になってしまいかわいそうな部分はあるが一人でいるのはこの女の勝手。
親戚との付き合いも絶っているのはこの女がそうしたかったから。
旦那しか頼れない、年取ったら面倒見てもらわなくちゃ。と言うが今までの彼女の行動を見ていると彼女が衰えて一人で出来ることが少なく私たちが彼女の身の回りのことをする日が来た場合買い物やなんやのお金をくれるとは思わない。
なんせ結婚祝いもくれなかった人だ。従姉妹が結婚祝いをくれるかどうかはその家族それぞれだろうが旦那しか頼る人が居らず老後の面倒を見てもらおうと思っているのならば
それなりの付き合いが必要だと思うが。。。
私たちは彼女ほど裕福ではなく彼女はそれなりに裕福であろうと思う。
自分の要らない古着やガラクタはくれるがわたしにとって全く必要のないもの。
彼女へは何かとお土産やお菓子やプレゼントなどあれこれ考えやってきたが今まで一度もありがとうと言ったことがない。
それにこの従姉妹のお母さんが亡くなりお世話になっていた施設ケアマネに挨拶をしに行く際私たちが仏壇にあげたお供え物(お菓子)を
”これ買ってきたんですけどたいしたものじゃないですが”と言ってあげた奴。
いいよ。別に。お仏壇に上げた時点であんたのものなんだから。
でもさあ、挨拶に行くの決まってたんだから普通用意しておくでしょ。
ケチか!!!!!


そのケアマネ、施設に対して恨みを持っており母親を殺したのは施設だ、ケアマネだ。
と言う。
その母親は施設で体調が悪くなり施設提携の病院に運んでくれ病院で亡くなったのだ。
たいして施設へ行こうともせずまかせっきりだったのにそういうことを言う嫌な奴。
そのおばさんが亡くなってお通夜の晩、自分だけ自宅に帰ろうとしていたのには驚いた。
私たちは斎場に泊まるつもりで用意していったのだが彼女は帰るから送って。だと。


わたしたちに会えばデブデブうるさいし居候の叔父さん家族のことは自分に任せろなんて散々言っておいて何もせず。会うたび憶測でものを言いトンチンカン。


何十年も同じ会社で働いてきたのだからそれなりに出来る人なんだろうが。。。


この人に会うたびにどんどん嫌な気持ちになる。
誰か良い人でも見つけてくれたらなあ。と思う。
正直私には高齢の両親がいるのでとてもこの従姉妹の面倒などみるつもりはない。
旦那も結婚当初は自分の親を見れなかったからキミの両親のことは任せて。
なんて言っていたけどたいして行くわけでもないし。