貧乏暇あり

生活、困りごと、病気、好きなことなどなどつらつらと...

下に住んでいる旦那の叔父さん家族の引越し

昨日、下に居候している旦那の叔父さん家族の引越しがありました。

引越しとはいえ大きな荷物を引越し屋さんが運び出しただけ。

庭にはガラクタやゴミがまだあります。

今叔母さんがゴミ処理場にゴミ捨てに行ったり来たりしている様子だが庭のガラクタは一向に減らず。

自分達のものじゃない的に捨てないで知らんぷりして置いていくつもりか?

自分たちのは全部処理するなり持って行くなりすると言ったのに!


どうなる?


旦那しっかりしろ!

熱が…

下がりません。



今日仕事に行ったら上司が

「ほっぺまだ腫れてねーか?熱測ってみ?」

38.0。


ガーン((((;゚Д゚)))))))

病院行って来な〜〜

ってことでありがたく早退。


病院に行って幸い空いていた。

大人のおたふく風邪は髄膜炎になる可能性があると。大事にして絶対安静…

昨日イケア行っちゃったんです…とわたし。

ドクター爆笑。

絶対安静1週間。病院以外外出禁止。


頭痛い。

今薬飲んで頭冷やしてるから早めに熱下がるといいな。

旦那の従姉妹その後

旦那が従姉妹の家に行った日、てっきり夕飯を食べて帰って来ると思っていたら夕方帰って来た。

で、柏餅と靴下をわたしにと言ってもらって帰って来た。

まあまあ大きい衣料メーカーに長年勤めている旦那の従姉妹だがその靴下は亡くなった叔母さんの買ったもの。履かないからあげると。

わたしは足の小指が痛くなってしまうため五本指ソックスを愛用しているので普通のは履かない。そんなこといちいち言わないので知らなくて当然だが履かない靴下をもらっても困るだけだ。しかも値段付きでむき出し。

わたしのことをゴミ箱だと思っているのだろうか。

わたしのこと心配してたとかなんとか言っていたがだから何⁇って話。


全く分かっていないようなので旦那にはっきりと言ってやった。

わたしが一緒なのが当たり前みたいなのやめてほしい。そもそも今回はおたふく風邪なわけで行けないのに今日朝から一緒に行こう行こう誘いわたしは困った。行けないのに誘われて何度も断ると申し訳ない気持ちになるしわたしが悪いことしてるみたいで嫌だから今度誘われたら少し考えさせてほしい。

そもそもわたしはあなたの従姉妹のこと苦手であり何故かというとまずは叔父さん家族のこと言いたい放題好き勝手言ってわたしに任せてと言っておいて全くなんにもしなかったりあんな汚い家に住んでどうするのか?とか平気で言ったり結婚おめでとうも言わなくて旦那が一生懸命プレゼントあげたりしてもありがとうでもないし無駄な金使ってと言ったり結婚のお祝いもなしって神経疑うよ、そんで自分のゴミやガラクタわたしにくれて何様よ。

下の叔父さん家族も結婚おめでとうもお祝いもなし。

同じレベルじゃん。

会うとわたしの頭がおかしくなりそうだからわたし達のために出来るだけ距離を置きたい。

会うたびデブデブ言われて気分いい人なんていないでしょう。嫁が限界だと言っているのにそれを助けない旦那じゃ困る。

わたし達の生活の安定と平穏が大事なんです。

と。

旦那は黙り込み怒ってる様子だったのであんたの従姉妹のことでいちいちムカつかれたらたまったもんじゃない。

こういう話や時間が無駄だから

法事や正月は会うけどほかの時は特に会う必要をわたしは感じない。あなたは会えばいい。

来月は旦那とわたしの誕生日があり御飯ご馳走しなきゃって言ってた、だから来月は行かなきゃダメだとあなたは言ったが行く行かないは予定もあるしわたしの気持ちは全く御構い無しかよ、ダメとかないし。そういう言い方がストレスなんだよ。

うまくやりくりわたしが限界点決めてセーブしないとまた働けなくなるよ。


わたしの親戚に会うのが辛いってあなたが言ったらあっそうって言うわ。

しょうがないし旦那どうしたの?って聞かれたら仕事で〜〜となんとでも言うわ。

そもそもわたしの親にだって会うことが少ないから人の気持ちがわからないんだよ。

まあ言ってやったよね。


旦那は分かったと言っていた。


で、その従姉妹から使い古しのテーブルもらってきたんだけど…

テーブル買わなくていいね、なんて旦那最初は喜んでたけど結局使いづらそうだとか汚いとか言い出した笑笑

やっと気づいたか!

あの従姉妹は自分や亡くなったお母さん以外には金は使わないのだ。

わたし達はゴミ箱なのだよ。

捨てる手間省けたと喜んでるはず。

さすがにわたしはこの件は何も言わないが笑


さあ来月どうなるか?


おたふく風邪まだ回復せず。

頭が痛くまた熱が出てきた!

病院行ったら絶対安静だと。

昨日イケア行ったからかな?

職場に迷惑かけてる〜〜(涙)

申し訳ない。